レポート|「マテリアル発掘+企画展示+創造プロジェクトに参加してみたい方!集まれー!ナイト」

/ 2013.04.04 posted

この初夏にオープン予定のマテリアルライブラリー「Qration-United.Lib」改め、「マテリアル・ガーデン」(以下、MG)。この日は、MGを一緒に作っていきたい方や興味を示された方の初顔合わせイベントがKREI SALONで行われました。はじめに発起人の二人、二子玉川メンバー・伊藤聡一さん(CMF creative kitchen rolo.Concept)と渋谷メンバー・小杉博俊さん(株式会社システムクリエイツ)からMGの趣旨説明を聞きました。

MGでは、サプライヤーとクリエイターを結びつけることに重きが置かれています。日頃、マテリアルを扱わないクリエイターが素材に触れた際の「気づき」、サプライヤーとの交流で創出される「アイデア」、MGに参加するという「体験」を通して、新たなクリエイションに繋げていく。co-labに新しい交流を生むプロジェクトとして活動したいと語られました。

趣旨説明後、参加メンバー同士の意見交換が行われました。はじまったばかりのMGプロジェクトに、メンバーの関心・興味が集まり、co-labの新たな動きを予感させるイベントになりました。

[WEB PR:新井]