レポート|4/28 CANVAS「こどもだけのミュージアム」

EVENT / 2013.05.02 posted

4月28日、co-lab西麻布メンバー・NPO法人CANVASの主催するワークショップ『こどもだけのミュージアム – もの・素材・道具展 -』がKREI SALONで開催されました。今回は、午前、昼、夕方と3回行われたワークショップの、昼の部にお邪魔してきました。

「ひとり5つまで使いましょう」CANVASスタッフの合図のあと、さっそく子どもたちは自由にものづくりを始めます。好きなものの並んだ机に、子どもたちはパッと駆けよっていきました。

会場に用意された素材は、色とりどりの画用紙や発泡スチロールなどなどバリエーションが豊かです。素材に興味津々な子どもたちの様子は見ていて楽しいものでした。

このワークショップは、来月、再来月も行われます。「自由にものづくりを楽しめる空間が、定期的にあるっていうことが大事」。CANVASディレクターの熊井さんは最後にそう挨拶されていました。

co-lab西麻布が自由な発想を育む場として開放され、親子の笑顔につながる。素敵なワークショップでした。

[文:新井|撮影協力:CANVAS]