5/10 Material Garden キックオフ展示オープン

/ 2013.05.10 posted

[※本記事は、2013年5月10日時点の内容です。最新情報はこちらをご覧ください。]

素材が、芽をだす。
Material Garden – マテリアル・ガーデン

キュレーターが提案する、素材のあたらしい可能性に出会える。
プロダクトの創造に関わるデザイナー、企画者、エンジニアをはじめとする方々へ。KREI/co-lab 西麻布では、独自のマテリアル・ライブラリーをつくりました。素材のサンプルを並べた、いままでのライブラリーではありません。各分野の専門家がキュレーターとなり、素材の紹介はもちろん、さまざまな切り口からその応用につながる新たな視点を提示するものです。その場で手にとって体験できるほか、メーカーへの問い合わせやご紹介、企画開発支援、デザインコンサルティングなどのサービスも提供します。マテリアルの新しい可能性に出会うことで、デジタルファブリケーションによって進化するものづくりは、さらに高いレベルをめざせるようになります。

フライヤー(PDF/2.8MB)はこちら→

「マテリアル・ガーデン」、2013年5月10日(金)オープン。
キックオフは、3 組のco-labメンバーによる展示です。

小杉博俊|紙の仕事人・株式会社システムクリエイツ
伊藤聡一|rolo. Concept
NPO法人CANVAS

「マテリアル・ガーデン」は今後、不定期に展示替えを行いますので、どうぞご注目ください。また職人による素材ワークショップやトレンドセミナーなども開催予定です。なお、新規参加メンバーを随時募集しています。

[ご利用方法]
メールにて、ご訪問の日時を事前にご予約のうえご来場ください。
※ご訪問希望日の10日前までに、ご予約をお願いいたします。
E-mail: info-mg@krei-project.com


主催:KREI/co-lab西麻布
企画・運営:伊藤聡一、小杉博俊、NPO法人CANVAS、KREI/co-lab西麻布
協力:川口貴弘、小沼一志