着信連動ヒカリ苔

/ 2014.04.25 posted

天然記念物のヒカリゴケをイメージした
スマホ連動アクセサリ

モスシート/短繊維を手作業で植毛したシート状の素材。フェイクモスや苔シートとも呼ばれ、壁面緑化や趣味の園芸などでひろく使われています。
スマートフォンの電話・メール着信等のノーティフィケーションと連動して光るアクセサリーです。モスシートを小さく細かくカットしたものを、球状の支持体にグルーガンで定着することで人工的な苔を再現しています。
支持体の中には基板とLEDがあり、スマートフォンとの通信には低消費電力で動作するBluetooth Low Energy技術を採用しています。スマホの通知というコミュニケーションビーコンを、苔のヒカリとして可視化することにより、音やバイブレーションではない、よりゆったりとした人とスマートデバイスと関係を提案しています。

小杉博俊(Material Gardenキュレーター)

《公開日:2014年4月25日》

◀現在展示中の作品一覧へ戻る