スペース利用例|空間の雰囲気を生かしたインタビュー会場として

NEWS / 2015.03.05 posted

「ビジュアル」×「オーディオ」×「パフォーマンス」。
3つのクリエイティビティが刺激し合い創造される新しい体験を生み出すプロジェクト”fuZe”。
そのプロジェクトメンバーがゲストを迎え、オーディオビジュアルパフォーマンスという切り口で語り合うインタビューがKREI SALONで行われました。


fuZe WEBサイトより

fuZeの発起人であり、メディアクリエイターのヤマダヒデトさん(LiveALife inc.代表)は、co-lab千駄ヶ谷のメンバーでもあります。

KREI SALONは、普段はシェアオフィスメンバーのワークスペースとして使用しており、都内に6拠点展開するco-labの中でも、一番落ち着いて集中できる空間になっています。
インタビューでは、現代美術書やマテリアル展示に囲まれたKREI SALONの空間を背景に、fuZeの可能性について語り合う姿がとらえられています。


fuZe WEBサイトより ナカコー(中村弘二) 氏

天井高が5.5mあることも、大きな魅力のひとつ。
いつもはクライアントさんの社内会議室などで打合せをすることが多いメンバーさんも、クライアントさんにもっと開放的な視野で打合せに臨んでほしいということで、あえてKREI SALONで打合せをする、なんてこともあります。

渋谷WWWでのパフォーマンスや3331 Arts Chiyodaでのオープン・クラスを開催してきたfuZeですが、KREI SALONでも何かイベントができないか、ということを検討中。開催の際は、「イベント情報ページ」でお知らせしますので、お見逃しなく。


fuZe WEBサイトより

□ fuZe オフィシャルサイト:http://fuze.jp

◆ KREI SALONについてのお問い合わせ:info@krei-project.com

KREI SALON イベントスペースの貸出について

[コミュニティ・ファシリテーター:山崎]