開催情報|『PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた』出版記念トーク

EVENT / 2015.04.10 posted

建築設計事務所Open Aを設立し、建築設計、都市計画まで幅広く手がけ、ウェブサイト「東京R不動産」を共同運営する馬場正尊氏が、パブリックスペースを変革する、地域経営、教育、プロジェクトデザイン、金融、シェア、政治の実践者6人にインタビューした本、『PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた』が出版されました。
マネジメント/オペレーション/プロモーション/コンセンサス/プランニング/マネタイズから見えた、新しい資本主義が向かう所有と共有の間、それを形にするパブリックデザインの方法論について馬場氏と各界の実践者が語っており、co-lab代表の田中陽明もインタビューを受けている本書。その出版記念イベントをKREI SALONで開催いたします。

出版記念イベントでは、建築や都市、そしてパブリックに対する独自のアプローチを続ける藤村龍至氏を迎え、これからの公共空間のありかたを提示する馬場氏と「パブリック」というキーワードをトリガーにして語られるとのこと。

早くもに定員に達したため、参加募集は締切となったようですが、ご興味のある方は下記URLから詳細をご確認ください。

>>出版記念トーク イベント告知ページ

>>『PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた』詳細

=====================================
 『PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた』
 出版記念トーク 馬場正尊 × 藤村龍至
=====================================

・ 日 時/2015年4月21日(火) 19:00~20:30(開場18:30)
・ 会 場/KREI SALON(クレイサロン)
・ 会 場/東京都港区西麻布2-24-2
・ 料 金/2500円(『PUBLIC DESIGN』書籍代込み)
・ 料 金/書籍『PUBLIC DESIGN』をご持参いただいた方は、参加費500円
・ 申込み/サイトからお申し込みください * 定員に達したため、募集を終了しました。
・ 問合せ/学芸出版社・宮本 miya@gakugei-pub.jp(@を半角にして送信下さい)
・ 問合せ/tel : 075-342-2600

[コミュニティ・ファシリテーター:山崎]