開催情報|10/9|The Art of Listening LIVE! #3 Special Live & Talk SAM PREKOP

EVENT / 2015.09.11 posted

WIRED』日本版の監修のもとで「音楽の新しいイノヴェイション」をリアルに体感する、イヴェントシリーズ「The Art of Listening LIVE!」
今年の7月3日には、第1弾として元Battlesのタイヨンダイ・ブラクストンを招いてのレクチャー、第2弾では「足踏みオルガン」のイノヴェイター、シグビョルン・アーペランによるライヴとトークを開催しました。

第3弾となる今回は、音楽家のみならず、写真家、ペインターとしても知られるサム・プレコップを迎えて、音楽やアートの枠を超えた創作についてのトークセッションを開催します。

AoLL#03

The Sea & Cakeを率い、写真家、ペインターとしても知られるサム・プレコップ。聴覚・視覚を凌駕した、クリエイションの作法を目撃してください!

>>イヴェント詳細はこちら
>>お申し込みはこちら

***

The Art of Listening LIVE! #3
Special Live & Talk SAM PREKOP

主催:WIREDKREI
演奏・トーク:サム・プレコップ
モデレーター:若林恵(『WIRED』日本版編集長)
日程:2015年10月9日(金) 20:00〜22:00(開場19:30)
会場:KREI SALON(東京都港区西麻布2-24-2 KREIビルB1F)
定員:40名(応募先着順)
参加費:4,000円(税込)

***

SAM PREKOP|サム・プレコップ
1964年生まれ。シカゴ美術館付属美術大学卒業。1988−1993年まで活動していたShrimp Boatのメンバーとして活動、その後、同メンバーだったエリック・クラリッジに、アーチャー・プレウィット、ジョン・マッケンタイアを加え、The Sea & Cakeを結成。バンド名は、ジム・オルークとデイヴィッド・グラブスのユニットGastr Del Solの曲名「The C in Cake」を誤読したところから生まれたとされる。10枚のアルバムをリリースするかたわら、現在まで4枚のソロアルバムを発表。前作『Old Punch Card』と最新作『Republic』は、モジュラーシンセサイザーを使用した作品。写真家として写真集を発表するほか、ペインターとして個展も数多く行なっている。父マーティンは写真家、兄弟のうちザックはペインター、ハンクは家具デザイナーとして知られる。

[コミュニティ・ファシリテーター:山崎]