開催情報|「学童舎の無声映画上映会」

EVENT / 2012.05.24 posted


みなさま

タックデザインのカワグチです。

このたび私たちは、世界的に有名な
活動弁士 澤登翠(さわと みどり)さんの
サイレント映画特別上映会を企画しました。

DVD上映ではなくフィルム上映です。
さらに楽団伴奏付きの豪華な上映会です。

なかなか鑑賞することもないと思いますので、
是非この機会に、西麻布で。

お席に限りがありますので、ご予約お早めに。
カワグチ( info@takdesign.jp )までお待ちしております。

【ご予約】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
件 名:「学童舎の無声映画上映会」
お名前:
人 数:(※ご同伴の方のお名前をお願いします)
連絡先:(※メールアドレスで結構です)

を、明記し info@takdesign.jp まで返信をお願いします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

『学童舎の無声映画上映会』

弁士:澤登 翠 ↓澤登さんの紹介映像
   http://www.47news.jp/movie/general_topics/post_2501/

楽団:湯浅 ジョウイチ(ギター)
   鈴木 真紀子(フルート)

作品:「生れてはみたけれど」1932年(91分)
   小津安二郎 監督 作品
   ※サイレント時代の小津作品も秀逸です
    
日時:平成24年6月13日(水)
   午後7時 開場 午後7時半 開演
   ※上映後にトークショーがあります

会場:KREI/co-lab西麻布(B1 KREI SALON)

主催:学童舎 Produced by takdesign Inc.

協力:株式会社 マツダ映画社
   公益財団法人 江東区文化コミュニティ財団
   古石場文化センター
   KREI/co-lab西麻布(B1 KREI SALON)
   株式会社タックデザイン

料金:2,000円

HP:http://gakudosha.net/ ※告知ページ

今回の鑑賞料は、澤登さんをはじめとする
活動弁士のみなさんやサイレント映画の上映を
継続していく&文化継承のため、
鑑賞料全額を有効的に活用していただくことになっております。
無料の上映会でないことを、ご理解いただければ幸いです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

活弁は、独自の発展をした日本話芸の文化です。
世界でも例のない大切な日本文化を
みなさんも応援を宜しくお願いいたします。

たまには仕事の手を休めて、
サイレント映画鑑賞も良いものですよ。

川口 貴弘
kawaguchi@takdesign.jp